スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by あひるんるん  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

番外編 土肥温泉⑤

今回は番外編として旅先で見つけたおもしろい物、変わった物をご紹介します。

沼津インターを下りて道に迷った時、信号待ちで見つけた看板。
IMG_5099.jpg
下の看板にご注目。
怪しい少年少女博物館
って何?

名前だけで十分怪しそうですけど。。。

後日パンフでここは、昔懐かしい人形や看板が展示されている博物館だとわかりました。

1日目の昼食の代官屋敷近くのお食事処の看板。
IMG_5101.jpg

世界支店って何?

ここって世界って町名じゃないよね。
それにしても世界支店とは
大きく出たというか意味不明というか。。。


いきなりですが、これで自分の健康状態をお確かめ下さい。
土肥温泉②でご紹介した世界一の花時計の周りにありました。
最初の写真が”心臓・肝臓”。二枚目が”胃・すい臓・十二指腸”。
最後は”腎臓”です。押して痛かったら要注意ですよ。
IMG_5261.jpg IMG_5262.jpg

IMG_5263.jpg

ちなみに私は”腎臓”と”心臓・肝臓”は
ちょっとだけ痛くて
”胃・すい臓・十二指腸”は気持ち良かった位でした。
パパは全部激しく痛がったいました。


土肥温泉の帰り道、こんなもの見つけました。
高速なのにゆ?ご宿泊の文字も。
スターバックスまであるよ。24時間のマクドナルドもある。
IMG_5425.jpg IMG_5432.jpg


IMG_5440.jpg

ここは足柄サービスエリア。
お風呂に入れる宿泊施設もあるんです。
焼きたてパンも売っている。
サービス満点だね。
疲れたドライバーのオアシスね。


IMG_5422.jpg関係ないけどこちらは女性用トイレの中。
子供のおまるまであります。
普通おまるって便器に付いてるでしょ?
これだと盗んじゃう人とかも
いるんじゃないかと心配になりました。
サービスは子供だけじゃない、
ご老人や不自由な方のための
スティックかけまでありました。

足柄サービスエリアすばらしいね。

ついでに、これ知ってます?
IMG_5436.jpg

その名も”セレブ・ガチャ”


なんと1回1000円。たかっ!
でも商品の内容がすごい。
グッチ、コーチ、ディオール、デジカメ、Wii、香水、時計、
ポケバイなどなどいいものばっかり。
さすがセレブ。
ちゃんと当たった人のインスタント写真まで飾ってありました。
IMG_5435.jpg IMG_5437.jpg


「セレブだよ
ケースも普通のガチャガチャとはちょっと違うよ。
IMG_5438_convert_20080315020013.jpg


非セレブの家は空のケースだけもらい、
少しでも早く自宅に着くため姫は離乳食をレンジであっためて、
パパとママはマクドナルドを買って車中で食べながら帰りました。
セレブ・ガチャもせず、夕食をレストランで取ることもせず、超一般庶民だわぁ。


ポチっとな。していただけると嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログへ

スポンサーサイト
テーマ: 家族でお出かけ -  ジャンル: 育児
by あひるんるん  at 21:50 |  旅行 |  comment (12)  |  trackback (0)  |  page top ↑

恋人岬・堂ヶ島編  土肥温泉④

姫が寝ている間に414号の海岸線を通って富士山を眺めながら恋人岬へ向かいました。

姫は行きの車でも寝ていて富士山を見ることができませんでした。そしてこの日も。
まぁ、帰りも同じところを通るからそのときに見られればいっかと思っていました。
IMG_5336.jpg


途中、南国のような眺めの
駐車場のコンビニに寄り道です。


本当は恋人岬は素通りするつもりだったんですが、通り道だからとちょとだけ寄りました。

恋人岬の駐車場には大きな定期の看板があって、
そこには”結婚行き”と書いてあり、定期の有効期限は2010年2月14日でした。
なぜ有効期限付き?そしてなぜ2010年のバレンタインデーなの?

恋人岬は高いところにあるので駿河湾が一望できます。
姫が爆睡中だし面倒くさいので岬までは行きませんでしたが。
お花畑もハート型です。
向こう側の菜の花畑もなんとなくハート型に見えます。
IMG_5366.jpg IMG_5364_convert_20080314161606.jpg

蜂たちも忙しく働いておりました。(刺されそうになったよ
IMG_5362_convert_20080314173132.jpg


恋人岬を後にして堂ヶ島に着きました。
私とパパは姫が寝てる間駐車場でちょっとだけ寝させてもらいました。
堂ヶ島には洞窟巡り船に乗るために来ました。
と、その前に昼食です。

姫が食べられるように無難にかき揚げうどんとカレーです。
IMG_5368.jpg IMG_5370.jpg

昼食後は洞窟巡りです。
結構楽しみにしてたんだけど、乗った瞬間からちょっと気持ち悪い。いきなり船酔いだ。

私は姫と大人しく船の中の席で外を眺めていました。
本当は船外の席で見たかったんだけど、
そこは人もいっぱいで洞窟に入ったらそこから出て撮影すればいいやと思っていました。

IMG_5375.jpg
船が出発したら気持ち悪いのもおさまって
ホッとしていたら、
姫が「おっぱい!」と騒ぎ出した。
人もいたけど泣いて周りに迷惑をかけるし、
ちょうど一番後ろの席だったので
パーカーで覆って授乳。

「だって私興味ないんだもーん」
洞窟巡りで授乳する羽目になるとは思いもしなかったよ。
たぶん洞窟巡り船始まって以来じゃないか。。。。。


下の写真は”像”に似ているので像と呼ばれているらしいです。
洞窟に入って岩のすごい近くまで船は寄って行きます。

パパに外に出て撮影してもらおうと思ったんだけど、
興奮した近くのおじさんが外に出る階段を陣取って行けません。
しかもそのおじさんの足が座っていたパパの肩にずっと当たっていたらしく、
パパは不機嫌でした。可哀想に。。。
仕方ないので席からガラス越しにビデオ撮影。
船は洞窟中央にある岩にぶつかりそうなくらい近寄ってUターン。
また次の洞窟に向かうんだと思っていたら、船は船着場に戻っていきました。
IMG_5372.jpg IMG_5374.jpg


大人1100円もかかるし洞窟巡りなので
いくつかの洞窟を回ってくれるものと思っていたのに不完全燃焼。
だって”巡り”って謳ってるじゃん!乗船時間20分位しかなかったよ!

IMG_5384_convert_20080314211515.jpg


船を下りて同じ敷地の公園の岩場を登りに行きました。
姫は坂道が大好き。
上の方のちょっと坂になっている場所を上ったり下りたりずっと繰り返していました。

姫もそろそろ疲れてきたところでお土産買って帰路につきました。

加山雄三ミュージーアムなるものあったけど、
ちょっと年代の違う私には関係ないので入りませんでした。
お土産屋さんも併設されていたので、お土産おをここで買いました。
店員さんが「お土産用の袋も入れておきます」って入れてくれたけど、
袋には加山雄三ミュージーアムって印刷されてたよ。
まるでそこに行ったみたいじゃないか。

帰りの車中、姫はまたもや爆睡。
堂ヶ島から土肥に帰ってきた頃、ちょうどサンセットの時間。
みんな海岸から海に向かって携帯カメラを向けていました。
家は小さな橋を超えたところに、
人のいないテトラポットが並ぶ穴場を見つけて思わす撮影しました。
IMG_5419_convert_20080314213141.jpg


ちょっと暗くなっちゃったけど、行きに来た136号線を通って急いで山を越えて帰りました。
姫は行きも帰りも富士山もサンセットも爆睡中で結局見ることができませんでした。

でも宿でもお風呂でもどこでも楽しくて仕方ないって感じで大興奮してくれたので
とてもいい刺激になって良かったなと思います。
パパの療養のために来た温泉だったけど、
無計画のわりには家族で満喫できた旅になりました。
またどこか行きたいなぁ。


次回は今回の旅行で見つけたちょっと”おもしろいもの”を載せたいと思います。

旅行とは関係ないですが、今日で姫は1歳5ヶ月になりました。


ポチっとな。していただけると嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログへ

テーマ: 家族でお出かけ -  ジャンル: 育児
by あひるんるん  at 23:13 |  旅行 |  comment (14)  |  trackback (0)  |  page top ↑

世界一の花時計~足湯編 土肥温泉③

翌朝も良く晴れてあったかい日でした。

姫とパパはあられもない格好でまだ夢の中、私だけ先に起きて大浴場へ。
昨日の夜パパが入った方が女風呂になっていて、
私は露天風呂と朝の空を満喫してきました。

IMG_5238.jpg IMG_5241-1.jpg

IMG_5249.jpg
部屋に戻ると寝ぼけた2人がいて
朝食の用意がされていました。
「私、おしんこうが大好きなの」
食べ終わってここを後にするのがわかるのか、
ちょっと寂しそうな姫。
それとも単に満腹なだけ?


パパはまた大浴場の露天風呂へ。
時間も経つのも忘れ長いこと浸かっていたら
チェックアウトの時間がせまってあわてて戻ってきて私に怒られました

IMG_5251.jpg IMG_5252.jpg

IMG_5253.jpg

池の鯉たちもお見送りです。

「お魚さん、バイバイ


旅館でもフロントはもちろん、仲居さんや従業員の方々に愛想をふりまきまくった姫は
名前も覚えられ皆さんに見送られて旅館を後にしました。

そして旅館すぐ近くの世界一の花時計へ。
1992年3月にギネスブックに認定された直径31Mの花時計です。
花時計の周りは靴を脱いで歩く足つぼの石が敷き詰められています。
IMG_5316.jpg IMG_5255-1.jpg

IMG_5260.jpg
最初は丸っこくいっぱいに敷き詰められた石で、
進むに従ってだんだんと目が荒く石も尖ってきて
途中これは剣山じゃないかと思うような石があって
そこは一歩でギブアップしました。


花時計の向こうは駿河湾です。
あったかい日でしたがまだ水温は低いはず。
でもサーフィンしている方が何人かいました。
IMG_5288_convert_20080312130515.jpg


IMG_5297.jpg
ここの水は透明度が高くて
紫色の貝の色もきれいに見えました。

姫は海で拾った流木で砂浜にお絵かきです。
「姫、こっちこっち!」
「パパどこ行くの?パパー!」
パパと姫が同じ色のパーカーを着ているのわかりますか?
この旅行中、3人でお揃いで買ったパーカーを着ていました。ママは赤いパーカーです。
IMG_5275.jpg IMG_5277.jpg



陽に照らされた河津桜がとてもきれいで、
二日連続でいつもより早起きした姫は眠くなっちゃいました。
IMG_5306.jpg IMG_5309-1.jpg

広場に戻ってきたらちょっと復活した姫。
広場にいたお姉ちゃんが乗っていた三輪車が気になってそこから離れません。
ちょっとだけ貸してもらいました。ありがとうね。
IMG_5318.jpg IMG_5322.jpg


この後、足湯に入りました。ここには手湯もありました。
温度はちょっと高め。姫は座って足がつくかつかないか位の湯量でした。
びびりなので最初は怖がっていましたが、
慣れてきたら気持ちよくなってきたみたいでバシャバシャやっていました。
「気持ちいいね
IMG_5327.jpg IMG_5331.jpg IMG_5329-1.jpg

IMG_5345_convert_20080312134241.jpg

姫は足も
ポカポカ
あったまって
お昼寝タイムへ
突入です。

途中富士山が
きれいでした。


姫がお昼寝街道まっしぐら中、車は恋人岬へと向かうのでした。


ポチっとな。していただけると嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログへ

テーマ: 家族でお出かけ -  ジャンル: 育児
by あひるんるん  at 03:17 |  旅行 |  comment (9)  |  trackback (0)  |  page top ↑

露天風呂・夕食編 土肥温泉②

さてさて前回の続きです。

お部屋のグレードアップ、館内の日本庭園、
部屋から見えた海のサンセットに興奮気味の我ら、
夕食前に家族の貸切露天風呂の予約が取れました。
しかもこの露天風呂、グレードアップしてくれたお部屋のすぐ近く。
よく見ると部屋の内風呂からもこの露天風呂の景色が少し見えるではないか!
おぉ、すばらしきグレードアップルーム!

IMG_5196_convert_20080311020934.jpg

18時からの
予約だったけど、
ちょっと暗かったし
温泉の湯気もあって
上手く撮影
できませんでした。

でも雰囲気伝わるかな?


ライトアップされた夜桜が目の前にあり、貸切なのでとても静か。
湯船に流れるお湯の音がとても心地よく心も体もあったまります。
姫はもちろん温泉デビューです。

広くてしかも外で、何でここがお風呂なの?と言う感じで最初は戸惑っていましたが、
広いお風呂が気持ち良かったみたいで、そのうち1人で湯船の中を歩いていました。
IMG_5191.jpg IMG_5194.jpg


貸切時間は45分。
至福の時間はあっという間に終わってしまい急いで着替えてお部屋へ戻りました。

19時からは夕食タイムです。
ビールで乾杯してお楽しみの海老海老。

ここの旅館の売りの一つに珍しい”うちわ海老”というのがあったので
一つはこれをそしてもう一つは無難に伊勢海老を頼んでおきました。
手前の海老がその”うちわ海老”です。
お味は伊勢海老みたいな甘みはなく、あっさりさっぱりという感じでした。

お食事はもっと品数があっても良かったかなと思いました。
お部屋のグレードアップだけでもラッキーだったからこれ以上望むのはちょっと贅沢かな。
IMG_5215.jpg IMG_5216.jpg


姫はパパとママのお料理を少しもらって食べました。
堀ごたつにあった食後のデザートの上に乗っていた苺だけを
勝手に食べていました。しかも2皿分。
IMG_5231.jpg IMG_5226.jpg


姫は一ヶ月位前、皮膚科にかかっていてその時温泉は良く流せばいいと言われていたので一応内風呂でパパと一緒に入って、もったいないけど温泉成分を流しました。

その後興奮冷めやらぬ姫はいつもよりも更に寝てくれなくて
姫が寝たらパパとワインを開けようと思っていたのにどんどん夜は更けていきました。

パパは24時間は入れる大浴場へ。
男風呂と女風呂は何時間かごとに入れ替わり制で、
パパが行った時間は洞窟っぽい造りのお風呂の方でした。
誰もいなかったらしく露天風呂と夜空を独り占めしてきたらしかったです。

やっと姫が寝てワインを開けたのは3時頃。
チーズとワインを姫が起きないよう薄暗い中でいただきました。

もうちょっと早く寝てくれたらゆっくりお酒が飲めたのにちょっと残念。
でも翌日回る予定の花時計や足風呂、洞窟巡りなど楽しみな予定を胸に眠りました。


ポチっとな。していただけると嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログへ

テーマ: 家族でお出かけ -  ジャンル: 育児
by あひるんるん  at 18:57 |  旅行 |  comment (10)  |  trackback (0)  |  page top ↑

出発~到着編 土肥温泉①

たっだいま~!
姫を連れて初めて泊まりがけの温泉旅行に行って参りました。
1泊2日の旅でしたが、2日間とも晴天で風も強くなくお天気に恵まれた旅でした。

今回の旅行先は西伊豆の土肥温泉。
何回かに分けてアップしていこうと思います。(気分で書いているので回数不明なり)

いつもより朝早く起きていざ出発!
(でもいきなり1時間寝坊した
遅く起きる習慣がついている+車の揺れ+お天気=爆睡という公式が成り立ちます。
IMG_5082.jpg
首都高速通過中、起床して朝ごはんのおにぎりタイムです。
姫用の小さい俵型のおにぎりをおいしそうに食べていたのに、
隣でママ用の大きなおにぎりを食べ始めたら横取りされました。
同じだっての。

「大きい方がいいのよ

おにぎりの後はお弁当付けたままワンセグで”おかあさんといっしょ”タイム。
あー、ワンセグって便利。文明の力さまさまね!
お腹も満たされた姫は再び爆睡タイムへ突入です。
IMG_5086.jpg IMG_5087.jpg


IMG_5097.jpg
ちょうどその頃外の景色は
な、なんと
あれに見えるはMt.FUJIではないか!



「絶景かな絶景かな」と富士山を眺めながらドライブは続きます。
沼津インターを降りた頃、ちょうどお腹も空き始め途中でお昼タイムです。

韮山辺りはいちご狩りの場所がいっぱいで、
そんな中に”代官屋敷”といういかにも!と言う手打ちそばやの看板をを発見。

136号線から少し中へ入り看板は大きいが場所がわかりにくい”代官屋敷”へ。
一軒家みたいなところかと思ったけど、観光バスが沢山止まっていて
集合写真を撮る場所もあってお土産屋さんも併設した大きなところでした。

手打ちうどんもある!と思ったらこちらはお土産用でした。
お土産屋を通り抜け、
おそばやに入ると入り口正面に手作りの民芸品がどーんと飾られておりました。
結婚式の宴のようです。そして手前にあるのは海老!
まだお昼も食べていないのに旅館の夕食の海老に神経が行ってしまいそうになりました。
IMG_5103.jpg IMG_5105.jpg IMG_5117.jpg

ちょうど団体さんも帰った後で広い座敷は姫の独り占め状態。
爆睡してハイオク満タンになった姫は大興奮です。

とろろそばにから揚げ定食をいただきました。
そば湯もいただき、堪能させていただきました。
IMG_5109.jpg IMG_5114.jpg IMG_5115.jpg


IMG_5153_convert_20080310153253.jpg途中道に迷いながらも
土肥温泉に到着。
見事な河津桜が
お出迎えしてくれました。

ここは温泉の源泉が
沢山通っているので
桜が早く咲くそうです。

急に思い立って
2日前にネットで
探して予約した
今回のお宿。

口コミの評価が
とても高いのに
お値段は
そうでもなかったので
どんなところなんだろうと
ちょっと期待しておりました。


手荷物も宿の方が運んでくれて、チェックインはフロントで立ったままではなく、
ちゃんと別室があってそこで金粉入りのお茶を飲みながら。
金に目がくらみ思わずぐびぐび飲んでしまい、
ハッと気がつき残り少ない金粉入りのお茶を撮影しました。
(あー、育ちって怖いわ)

実はこのお宿、下の方のランクのお部屋を予約していても当日お部屋が空いていたら
そのままの料金でお部屋をグレードアップしてくれるサービスがあるんです。
ちょっとは期待していたけど、駐車場には車がいっぱいだったので無理だと思っていたら、
なんと一番いいランクのお部屋にグレードアップ!
ひぇ~!そんないいとこ泊まったことないよ!とウキウキは通り越し心はバクバク。
っていうかもう既に金粉入りのお茶で歓迎って時点で初体験です。


お部屋に行くまでに2つもエレベーターに乗って上って上る。

お部屋の入り口の扉を開けると広い玄関。
靴を脱いでお部屋に入るとそこは畳です。そしてもう一枚扉が。
ここを開けるとやっとお部屋です。

海が見えるお部屋で夕日が海に沈むのが見えるし、お部屋にトイレ、バス付き。
もちろんトイレ、バスはユニットではございぁせん!
鏡台だって付いてるよ。
お部屋は花が飾られた床の間付きの10畳のお部屋と6畳位の掘りごたつのお部屋が続き、
掘りごたつのお部屋からは海が一望できました。
広い見晴らしのいいお部屋に姫のテンションも最高潮。
IMG_5120.jpg IMG_5121.jpg IMG_5124.jpg IMG_5126.jpg


夕日が落ちる時間まで1時間、館内の日本庭園を見て回りました。
池には色鮮やかな鯉がたくさんいました。
姫はたくさん石があるのが気に入って投げたり移動させたりして遊んでいました。
IMG_5131-1.jpg IMG_5140.jpg IMG_5159.jpg

茶屋みたいなところの床にはセメントで石が固められているので、
姫が一生懸命取ろうとするけど取れません。
あったかいのでみかんもなっていました。
庭園には今時大きな”しし脅し”もあって
たまに”こーん”と何とも風流な音がしておりました。
(この写真はしし脅しではありません)
IMG_5162-1.jpg IMG_5164.jpg IMG_5165.jpg


夕方17:30頃の映像です。空が夕日色に染まっていきます。IMG_5177_convert_20080310154814.jpg


パパとママがサンセットに感無量になっている間、姫は電話に絡まっていました。
IMG_5184.jpg IMG_5181.jpg IMG_5183.jpg


一般庶民の家には出来過ぎたお宿に圧倒され夜を迎えたのでした。
あまりの興奮に本日は到着までしか書けませんでした。
まだお風呂までも行ってない。。。
と言うことでしばらく旅行記は続きます。

写真が多くなりますが見てください。


ポチっとな。していただけると嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログへ

テーマ: 家族でお出かけ -  ジャンル: 育児
by あひるんるん  at 20:34 |  旅行 |  comment (10)  |  trackback (0)  |  page top ↑
プロフィール

★姫パパ
(野球バカ)
★姫ママ
(おっぱい
タンク)

★姫(2歳)
(2006年度
うんち大賞受賞)
めでたく毎年受賞中

アクセスカウンター
ブログランキング参加中

にほんブログ村 子育てブログへ 人気blogランキング

カテゴリー
クリック募金で社会貢献
リンク
姫との日々
QR
最近のコメント
最近の記事
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ検索
おいしいよ

お気に入りショップ

家族で無料海外旅行♪
最近のトラックバック
RSSフィード
What time?
フリーエリア

このブログをリンクに追加する

バナーリンクご希望の方は
こちらを使用して下さい

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
Let's try!!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。